わさびーのクラロワブログ

わさびーのクラロワブログ

クラロワが好きです/初心者講座/コミュニティーの話/その他、クラロワについて真面目に考えたこと/Twitter→@wasabi_royale

【クラロワ】2021年10月のアップデートで運営が炎上しているので、状況を整理してみた【7つの理由】

  • クラロワ界隈が炎上しているっぽいけど、どこが炎上しているの?
  • 正直、情報量が多すぎて混乱している

今回は運営がたたかれている7つの理由を整理していきます。

色々な要素がありすぎるので、アプデの前後に分けて紹介します。

アップデート以前

アプデ以前から問題視されていたのは以下の2点です。

1.チャンピオン実装

1つ目がチャンピオンの実装です。

簡単に説明すると新キャラのチャンピオンが強すぎるため、もし実装されたらチャンピオンの環境になってしまうと言われていました。

2. レベル14

2つ目がレベル上限の解放です。

これまでの上限が13だったのに対し、次の(10月末の)アプデで上限が14に解放されるというものでした。

これは課金をしている人と無課金の人との格差が広がってしまうという点で批判されていました。

※これに関しては自分は肯定派なので、考えをこちらにまとめました。

wasa-be-doushi.hatenablog.com

アップデート以降

アプデ以降は、以下の5つの理由で批判されています。

3. チャンピオンの実装

最大の理由はチャンピオンが強すぎたことです。

ただ全てが強すぎたわけではなく、ゴールドキングだけは思っていたほど強くはありませんでした。

とは言えアーチャークイーンとスケルトンキングは「ぶっ壊れ」と言われています。

4.  シーズン中のアップデート

2番目に大きな理由が、シーズン中にアプデが行われたことです。

シーズン終了直前にレベル14やチャンピオンが実装されたことで、チャンピオンのカードパワーやレベル差などでPSがひっくり返される可能性が出てきてしまいます。

新カードも他のレベルもすぐに上げるには課金が必要なため、一時的とはいえシーズン終盤という順位が決まる大事な時期に課金ゲーとなってしまったのです。

5. クローンのバグ

しれっと来ている割に大きく影響しているのがクローンのバグです。

簡単に説明すると死亡時に破裂するユニット(ゴレ、ラヴァ、エリゴレなど)をクローンするとクローンされた側が破裂後に実体になってしまうというバグです。

言葉で説明しても分かりづらいので、ツイートを貼っておきます。

6. チャンピオンのバグ

実装されたばかりのチャンピオンにもバグが来ています。

チャンピオンが処理された直後に手札に回ってくるというバグです。

これはチャンピオンが高回転で回ってくるだけでなく、手札把握にも支障が出てくる点で問題です。

7. グローバル大会

影響は少なかったですが、アプデがきたタイミングによってグローバル大会ができなくなりました。

最後の5分くらいでしたが、そこまでしてアプデを早める必要があったのかは疑問です。

www.youtube.com

生放送なので動画自体は長いですが、後半の方で大会ができなくなっています。

自分たちにできること

今回の件に関して、自分たちにできることは次のアプデを待つことだけだと思います。

かなりの炎上だったため不具合については運営も把握していますし、ユーザーがこれ以上キレても何も変わることはありません。

前回、神がかったバランス調整をしてくれた運営を信じて待ちましょう。